ドラセナ・サンデリアナ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ドラセナ・サンデリアーナ
学名Dracaena sanderiana
和名ギンヨウセンネンボク
英名 Belgian evergreen
通称名サンデリアーナ
科名キジカクシ科(リュウケツジュ科)(リュウゼツラン科)
属名ドラカエナ(ドラセナ)属
性状常緑低木
用途中〜大鉢
原産地熱帯アフリカ西部
特徴 葉はやや小さく、葉先が流れるように狭まり、縁が波打つ優美な形をしており、葉色は緑地に銀白色の幅広い縦縞が主に縁近くに大きく入り、美しい葉姿です。銀白色の斑は若葉のうちは黄色味を帯びています。茎は比較的細く、単幹です。
ミリオンバンブーとか万年竹の名で出回っている左下の写真のものは本種の葉を落として幹だけにしたものです。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
ホームページ観葉植物百科目次へユリ科の仲間同じ属の仲間へ管理方法の解説へ豆 知 識