ドラセナ・フラグランス 'マッサンゲアーナ'
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ドラセナ・フラグランス 'マッサンゲアーナ'
学名Dracaena fragrans 'Massangeana'
和名シマセンネンボク
英名 Massangeana Dracaena、 corn plant
通称名マッサン、幸福の木
科名キジカクシ科(リュウケツジュ科)(リュウゼツラン科)
属名ドラカエナ(ドラセナ)属
性状常緑中高木
用途中〜大鉢
原産地熱帯アフリカ
特徴 マッサンゲアーナは、ドラセナ・フラグランスの園芸品種で、直立した太い幹から出る広幅の葉は、緑色で、中央に淡黄色の縦斑が入ります。若い葉は斑の黄色が濃く、古葉になると次第に色褪せてきます。切り刻んだ幹からも芽や根をよく出すので、木仕立てに適しています。「幸福の木」のニックネームで有名です。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
ホームページ観葉植物百科目次へユリ科の仲間同じ属の仲間へドラセナ・マッサンゲアーナの品種管理方法の解説へ豆 知 識