ディフェンバキア
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ディフェンバキア
学名Dieffenbachia spp.
和名
英名dumb cane
科名サトイモ科
属名ディフェンバキア属
性状常緑性多年草
用途小〜中鉢
原産地熱帯アメリカ
特徴 幅広い葉に白い斑がかすり模様に入る美しい人気の観葉植物です。斑模様が違う多数の品種がありますが、主要な種はマクラータ種とアモエナ種で、これを中心に改良された園芸品種が多いのです。
 なお、茎を切ると出る白い汁液は有毒で、口に入ると激しく痛みます。挿し木の作業などのときは注意が必要です。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
ホームページ観葉植物百科目次へサトイモ科の仲間同じ属の仲間へ管理方法の解説へ