コーヒーの木
コーヒーの木
学名Coffea arabica
和名アラビアコーヒー
英名 arabian coffee
科名アカネ科
属名コーヒーノキ属
性状常緑小高木
用途小〜大鉢
原産地熱帯アフリカ
特徴 コーヒーの実がなる有用樹ですが、観葉植物として観賞するのは幼木です。特に特徴の無い広葉樹ですが、葉は濃緑色で艶があり、耐陰性もあり、室内の装飾に適します。花は白色で芳香があり、葉腋に多数つけます。花後につく楕円形の果実は、始めは緑色ですが、熟すと紅紫色になります。 斑入りの品種もあります。
好適環境
マーク解説
好適光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
ホームページ観葉植物百科目次へアカネ科の仲間管理方法の解説へ