カラテア・ランシフォリア(インシグニス)
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
カラテア・ランシフォリア(インシグニス)
学名 Calathea lancifolia
(=C.insignis =Maranta insignis )
和名ヤバネシワヒメバショウ
英名 olive blotch calathea
通称名カラテア・インシグニス
科名クズウコン科
属名カラテア属
性状常緑多年草
用途小〜中鉢
原産地ブラジル
特徴 株元から直立性の細長い線状被針形の葉を叢生する大型種。葉色は淡黄緑色地に濃緑の矢羽根状模様が入り美しい。裏は暗赤紫色ですが、葉が直立する性質のある本種は裏の鮮やかな色も目立ちます。以前は旧名のインシグニスが一般に通用していました。
管理 カラテア・マコヤナの管理に準ずる。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
ホームページ観葉植物百科目次へクズウコン科の仲間同じ属の仲間へ