オリガヌム(オレガノ)・ケントビューティー
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
オリガヌム(オレガノ)・ケントビューティー
開花期101112
学名Origanum 'Kent Beauty'
和名
英名
流通名オレガノ・ケントビューティー
科名シソ科
属名ハナハッカ(オリガヌム)属
性状亜低木(半耐寒性)
用途 小〜中鉢
花壇
原産地ユーラシア大陸(園芸品種)
特徴 オレガノといえば香りが強いハーブとして知られますが、観賞用では本品種が最も多く流通しています。広卵形の葉が連なる姿はユニークです。葉の長さは2.5cm程度。茎の先端には花弁のように見える萼が重なるように着き、これが淡桃色に美しく着色します。萼の腋には小さな花が着きますが、萼の方が目立ちます。
管理 光線が弱いと萼の桃色が薄くなる。高温多湿に弱い。乾燥気味に管理。繁殖は挿し木、株分け。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
夏だけは直射光を避ける
5℃より下がってもよい普通の水やりでよい
ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ